12

メガネ

うちの子(5歳)は、弱視治療のため、メガネをかけている。 弱視は、治療できる年齢のリミットが限られている。 なので、メガネは日常生活において、欠かせないものである。 壊れたから、と言ってすぐに買えるものではない。 医療用 […]

26

絵本のチカラ。

先月のこと。 今年もまた,むすめの保育園にて絵本作家さんの講演会があったため,参加してきました。 昨年の絵本作家さんとは異なり、今年は自身で絵も文章も書かれる方でした。 講演を待つあいだ、こどもたちのリクエストに応えて、 […]

18

両天秤

ぜんそくって本当に大変。 年末年始のむすめの状況を見ていて、つくづく思いました。 鼻水が黄色くなりはじめたら、要注意の合図。 少しでもゼーゼーしはじめたら、まったく油断はできない。 年始に少し良くなったものの、保育園にい […]

05

親として。

タイに住んでいる、ある夫婦のドキュメンタリーを見た。 その夫婦には2歳のこどもがいた。 いた、と過去形なのは、とある難病で既に亡くなったから。 夫妻はこどもを当然ながら愛していた。 こどもの病状がよくなるようにできる限り […]

02

むきあう、ということ。

子どもの発達についての講演があったので、行ってきました。 講師はこどもの発達障がいに日々向き合っておられる方。 講演は、講師の先生(以下、先生と記載します)自らの体験に伴ったものでした。

01

絵本のある毎日

浜田市世界こども美術館 「tupera tupera 絵本のおもちゃ箱展」 はつかいち美術ギャラリー 「こぐま社 絵本原画展」 こどもにアートを触れさせるには、こういう機会がベストなのかもしれないね。 絵本好きな、我が家 […]

02

オススメ絵本あれこれ

うちのむすめは毎日絵本を読んでいる。 保育園から毎日のように絵本を限度数借りて即日読んでしまう。 (むすめの通っている園では図書コーナーで本を5冊まで借りることができる) 本を抱きかかえながら眠るくらいの本好き。 0〜1 […]

26

あんこ、こっちこーい!

先日の一コマ。 むすめと食後にお茶していたときのこと。 お茶うけに、道明寺、きなこのおはぎ、おはぎと3種類がありまして。 むすめは、道明寺を完食した後にきなこのおはぎを選びました。 ぼく: 「なんでそれをえらんだの?」 […]

25

「おいちい」を聞きたくて

むすめの「おいちい」を聞きたくて、毎日ごはんを作っているかも、というおはなし。 しろいごはんはちょっとだけ苦手です。 なので、好きなキャラクターや動物の絵が描かれた器に盛りつけます。 それでもダメなら、ふりかけをかけたり […]

21

幼児連れの2人旅で飛行機にのるときにやっていること。

1年に1回ほど、地元帰省のため、飛行機を利用します。 基本的に、 夫はついてこないことが多い。 1〜2週間ほど滞在。 地元で仕事をすることもある。 ちなみに、 地元: 青森県黒石市 空路は青森空港を利用。JAL(東京便) […]