あんこ、こっちこーい!

先日の一コマ。

むすめと食後にお茶していたときのこと。
お茶うけに、道明寺、きなこのおはぎ、おはぎと3種類がありまして。
むすめは、道明寺を完食した後にきなこのおはぎを選びました。


ぼく:
「なんでそれをえらんだの?」
むすめ:
「あんこがたべたいから。」
むすめ:
「(まわりがきなこだと気がついて)これ、あんこじゃなーい!」
ぼく:
「いやいや、なかにあんこがはいってるよ?たべてごらん?」
むすめ:
「(一口かじって)あんこないよー!」
ぼく:
「もうちょっとかじってみたら、きっとでてくるよ」
むすめ:
「(おはぎをのぞきこんで)あんこ、こっちこーい!あ、きたー」
ぼく:
「きたでしょ?よかったね。」
むすめ:
「うん!」


「あんこ、こっちこーい!」とは思いもよらないセリフでした。

いやはや、こどもの想像力って素晴らしい。

フェリシモ「コレクション」
JAL 日本航空
ベルメゾンネット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です