030131.

タイミングがいいって今日みたいなことを言うのかも知れない。 まるでわたしが手にとって見えてるように思えた。 と、それはついさっきの出来事だったりする。 最近、少し気になってる人がいる。 その人は遠く離れた人と雰囲気がかぶ […]

続きを読む "030131."

030130.

最近、ずっとPC関係のサイトを観ている。 何処のメーカーにしようか、いくつかは絞ったもののまだ決め切れてないからだ。 Windowsを購入しようとは決めたものの実際それほど余裕がある訳ではない。 何をするために購入するの […]

続きを読む "030130."

030129.

「2月に遊びに行くから」 突然の電話で妹はわたしにそう切り出した。 ただショッピングしに来るだけだというが、行きたい場所にどうやっていくのか判らないという。 こちらを気にしていたが、都合をつけることにした。 「そんなに東 […]

続きを読む "030129."

030128.

時間は限りがあるもの。 当たり前に理解していることだった。 けれど、いつの頃から不変に続くものだなんて思っていたんだろう。 いつかは必ず尽きてしまうものなのに。 今のまま、このままで果たしていいのだろうか? ・・・ドラマ […]

続きを読む "030128."

030127.

電話越しのある人が気になってしょうがなかった。 顔と声がAくんと酷似していたから。 彼を一目みた時からそっくりだなぁと感じてた。 顔や声、性格すらもそっくりと判ってきた。 似てるが故に気になる・・・なんか浅はかな感情。 […]

続きを読む "030127."

030125.

WEBサイトを創りはじめて早2年。 未だ勉強すべきことが山積みになっている。 専門学校で学んだことを何かカタチにしたい・・・そう思ったのがキッカケだったりする。 エディタソフトも画像ソフトも無く、パソコンすらも無い。 東 […]

続きを読む "030125."

030124.

「じゃぁ、またね」 3年前の冬。そういって別れたヒトがいた。 それは当時のバイト仲間で、友人で、大好きだったヒト。 けれど、その一言を最後に一度も逢うことは無かった。 今、彼が何処にいて何をしているのかさえ判らない。 最 […]

続きを読む "030124."

030122.

気がつくとイラストを描くことに夢中になっていた。 『なんで、家の壁はこんなに落書きだらけなの?』 中学の頃、そう母に尋ねたことがあった。すると見せられた幼少の頃の写真。 それを見てみると、部屋の壁に落書きしている自分がそ […]

続きを読む "030122."

030121.

あれもしたいし、これもしたい。実現させたい夢がたくさんある。 今まではただ考えているのみで胸のウチに秘めているだけで充分だった。 違う世界に飛び出そうと思っていても不安だらけで中々決断することは出来なかった。 1人暮らし […]

続きを読む "030121."

030118.

ある土曜の昼下がり。 私は友人Mくんとファミレスの中にいた。 遅い食事の後にお互い静かな時間が流れる。 色々話したいことがあったのに話せない。と電話がかかって来た。 手持ちぶたさになった私。なんとなく、Mくんにメールした […]

続きを読む "030118."