働くことは生きているしるし、つまり、生きがいである。
時間も経てば様々な欲も出るし更に上を目指したくなることはアタリマエ。
後ろを振り向くことなく、どんどん前に進むこと。
じゃないと、時間の流れに追いついていけなくなるから。
ウェブに関していえば、それは如実なことであり、年々着実に技術進歩のスピードは速くなっている。
それらの技術・情報を常に取り入れ、表現し続けていくことが楽しいと感じるうちはいい。デザイナー冥利に尽きるから。

しかし、その先も見据える必要はある。
20代後半な訳だし、支えていかなければいけないこともある。
人間、誰しもひとりで生きているわけでもないから。

それ故、自分のフィールドも常に見直しが必要だと考える。
と、そんなことを黙々と考えているこの頃です。