リモート勤務を始めて、約3年が経とうとしている。

今の会社に入社して、年2度の出張がある以外は、自宅にてリモート勤務。
リモートの長所・短所は、様々見えてきた。

そもそも、リモートワークでデザイナー勤務は可能なのか

結果からいうと、可能。
ただし、黙々とタスクをこなすだけではなく、外に向けた発信ができないとダメかと思っている。

  • どうしてこういうデザインにしたのか
  • 工数考えて作れるか
  • 自分よがりになってないか

などなど、遠く離れた社内のメンバーと、コミュニケーションをとりながら進める必要がある。
チームの輪は崩さない、これが必須。

使っているツール

  • Slack
  • Zoom

など

ここに書いたのはコミュニケーション用途のみ。
ちなみに、うちの夫はChatwork勤務です(同じくリモートワーク)

正直なところ
年2度の出張のたびに

  • 出勤する感覚、懐かしいなぁ。やはり良いなぁ。
  • 社内勤務の方が仕事捗るなぁ。
  • やはり東京に住みたいなぁ。

などと、思う。

ただ、その度に、いつも思うことは。
「デザイナーは、自分が就きたかった仕事であり、結果、今もその仕事をやれている」
ということ。

リモートワークも、今の自分に与えられた働き方だと思えば、スッと気持ちは楽になる・・・気がしている。