忘れない、だけど、振り向かない

震災から8年。

また行きたいなぁと思えども、なかなか行けなくなった場所、東北。

2011年3月11日。
あの日、都内でも震度6弱。
軋む天井、波打つ道路、崩れるブロック。
津波映像、家族や友達の安否確認、徒歩での帰宅。

しばらくたって流れたCMで聴いた「夜空のムコウ」が、すごく染みた。

あれから8年。
毎年のように起こる災害。
ここ西日本では、昨年、西日本豪雨があり、未だに爪痕は残ったまま。

「備えだけは万全に。」
命を守るためにできることは、それだけだ。

ただ、一つだけ。
振り向いても、事実は変わらず、事実として残るだけ。
であるならば、これからのことを考えよう。
これから先も、きっと災害はある。
その時々に、最適解を選べるように、生きていきたい。

You may also like...