曖昧なままで終わってしまった
そして、未だひきずっていた・・・
というのは最近改めて感じたこと。
あの時こうしてたら、まだまだつづいていただろう。
でも、あの日行かなかった。
迷うくらいなら、行かない方がいいッ!と決断したのは自分なのに。
全ての記憶を削除したヒトを、なぜ今頃思い出してしまうんだろう。
そのヒトに雰囲気が似ている人がいて。
接する度に思い出してしまう。
ああ、やはり似ているな、と。
そう感じているウチはきっと・・・
新しい出会いに心は動かないんだろうなぁ。