つくること、やりとげること、たのしむこと=Happy

サービスを、生み出される瞬間が見れるのって、ステキなことだなって思った。

パブーCM By 三重殺


毎年の恒例、既に4度目を迎えた、ペパボさんのお産合宿
この週末・7/31-8/1に開催されてました。
UstやTwitterなどで、随時、状況が公開されていました。

ひとつ、つくづく思ったこと。
それは、モノを作るうえで、大事なのは、「自分たちが楽しむこと」。

ボクの仕事である、デザイン、という仕事は、モノをカタチにすること。
モノ、が情報であったり、欲であったり、どんな目的なのかは、様々・多種多様です。
ただ、つくるからには、「自分たちが作りたい!&使いたい!&楽しみたい!」ものでありたい。
自分たちが楽しまないと、想いは伝わらないと思うから。
Webサービスを作る、というお仕事は、それらが得られる幸せなお仕事だと同職種にいる身として実感しています。

ペパボの方々が生み出している姿は、すごく楽しそうで、幸せそうで、画面からギュンギュン伝わってきてた。
苦しいときもあるにせよ、生み出した瞬間、それらを使ってもらって「面白い」「楽しい」って反応が返ってきた瞬間が、生み出した疲れを吹き飛ばしてくれるんだよね。

だから続けている、デザインという仕事を。

毎年毎年、そういう「Happy」を思い出させてくれるペパボさんに、ありがとうを。

フェリシモ「コレクション」
JAL 日本航空
ベルメゾンネット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です