「おしい!広島県」「iida UI」からクリエイティブのヒントを探ってみませんか?

「おしい!広島県」といえば、今年打ち出された、広島県のキャンペーンPRですね。
「iida UI」といえば、INFOBARのUI(ユーザーインターフェイス)デザインですね。

この2つに共通するもの。
それは、「広島県」。
(iida UIを手がけられたtha社には広島県出身のデザイナー奥田さんがいるのです、はい。)

CSS Nite in HIROSHIMA,Vol.5では、これらふたつのクリエイティブをテーマに、ものづくりのヒントを探るいい機会かと思います。

CSS Nite in HIROSHIMA, Vol.5 開催概要

最近、話題になった観光PRサイト「おしい!広島県」。こんなおもしろい企画とそれを見事にカタチにしたサイト制作に関わった方をお呼びし、その裏話をお聞きします。広島だけでなく、地域ブランディングという面から学ぶところが多いでしょう。
http://oc-h.jp/
また、auのAndroidケータイ「INFOBAR A01」に搭載された独自のユーザーインターフェイス「iida UI」。この制作に関わった方をお呼びします。
http://www.au.kddi.com/iida/infobar/virtual-touch/
http://www.au.kddi.com/iida/apps/for-infobar/theme-for-iida-ui/
その他、クライアントへの理解に関する話題やWebの最新情報など、盛りだくさんの内容でお送りします。

現在、Web制作の現場でお仕事をされている方
Web制作の最新情報に興味のある方
是非この機会に皆さんのご参加をお待ちしております!

10月31日までにお申し込みされた方は、今なら、受講料が1000円引き。
一般&学生ともに適用されます。

興味のある方はゼヒこの機会をお見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です