まるで勉強漬けの人生だ

デザイナー、プログラマー、パティシエ、医者、美容師。
様々な職業がこの世にはありますが、どんな道を進むとしても、勉強を免れることはありません。

なぜなら、この世界は、日々移り変わるものだから。
どんどん自分自身をアップデートさせていかなければならない。
つまづいたって、いじけてたって、立ち止まって思考停止してしまったらそこでおしまいだと思うんです。
グイグイと進んでいかなくてはいけない。

Webデザインなんて特にそんなもんで、地方都心問わず、各人によってスキルセット(技術、マーケティングノウハウ、センスなど)の差がどんどんでてきてしまっている。
2年間の育休は、それらを強く感じました。
場所がどうだとかという問題ではなく、個人の意識の違いだな、と。

2年間の巻き返しは、思った以上に大変でした。
作風も以前と微妙に変化しましたし、日常にて興味を覚える対象も異なるようになりました。
そして、小学校に入学するまでは、おそらく、こどもの体調に右往左往させられることでしょう。

今年度からは、すこし分野を狭めて、デザインという仕事をしていきたいと考えています。
自分で選んだ道だから、最後まで自分の思うとおりの生き方をしたい。

フェリシモ「コレクション」
JAL 日本航空
ベルメゾンネット
カテゴリー: days

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です