今年いちねんは”踏ん張る”

SMAP・中居くんのラジオを聞くのが、わりと気分展開になっている今日この頃です。

さて。
先月、誕生日を迎え、厄年もようやくこの1年のみになりました。
最後の3年目。
今年は、「静かに燃えつつも、総じて”踏ん張る年”」にしたいと思っています。

ここ最近は、大阪方面のお仕事が多く、昨年の年末などは出張などにもいったりしていました。
思えば、こどもを産んでから、初めての出張だったかもしれない。

デザインという仕事は、可能性を広げる仕事だと考えています。
つくるだけ、にこだわらず、初段階(計画および構想の段階)から手がけたい。
たとえ離れていても、トータルでコミットしていきたい、と。

一方で、地域や業界に根ざしたモノに、デザインをする立場として関わっていけたらと考えることも。
それは、自分がずっと抱えている欲求。
生まれの地である、青森を遠くから眺めていると、青森の良さがわかる。
東京を離れてみて、東京の良さもわかる。
山口に住んでみて、山口の良さを感じる。
生きることは勉強と出会い・別れの連続なのだ、とつくづく。

とりあえず、できるコトからコツコツとやるしかない。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL