020811.

友人らと奈良美智展を見に行った。
彼が青森県の出身だと知ったのは、1年前。 彼の絵は前々から知ってはいたけれど、偶前見た番組でそのことを知った。
今回の展覧会は、以前横浜で催したモノと同じ作品が来ている。
テレビでしか見たことのない作品の実物を見られることはなんて幸せ!
見ているうちに、作者のイマジネーションが伝わってくる。
どんな思いで描いたのか、その全ては知り得ないけど幾分は伝わってくる。
絵を描くことが好きだった。
デザインを進路に選んだのもそういうところから。
将来の保証なんてちっともない、だけど自分だけを信じてやっていきたい。
今は急ピッチで引っ越しの準備をすすめている。それと同時にサイトのリニューアルだ。 辞めようとは思っていたけど、リニューアルすると言った手前辞めることができない。 少しでも明日に繋がるサイトを。そう思ってやっている。
デザインは日々移り変わるモノ。いくつかの共通点はあれど、普遍性はない。
実はシンプルなデザインが一番難しいことも昔は知らなかった。
好きなだけではやっていけない仕事であるということも。
日々、そんな葛藤が生まれてくる。

フェリシモ「コレクション」
JAL 日本航空
ベルメゾンネット

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です