おいしいサービス「グーペ」、ペパボより登場。

goope|飲食店向け簡単ホームページ作成サービス

2009年5月13日、ワタシがダイスキップなペパボさんからおいしいサービスが生まれました。
その名も「goope」。
HPを持ちたいなーと思っている飲食店さんに焦点を絞った、HP作成サービスです。

正直、「やられた!」と思いました。
目の付け所が、ナイスだなぁ、と。


旅に出るたびに思うんです。
「カフェや飲食店にHPがないのって不便だなぁ」って。
ケータイやPCで、地場のお店を探す際、Yahooやぐるなび、食べログ等のサイトをまず見ます。
一括に纏められているのは確かに便利なんです。
ただ、それらのサイトの目的は

・情報を見比べること。
・選択する条件をユーザーに持たせること。

全ての情報が知ることができるわけではないし、そこから先は、オリジナルのものがあったほうがいいよね?
ブランディングツールともなるわけだし、そういうサービスもいけるんじゃない?
という話を、某地域サイトを作った際にしていたことがありました・・・(苦笑
やはり、思うことは皆同じなんだな、とつくづく思いました。

Webデザイナ視点から言うと、脅威だなとは感じました。
が、逆に飲食店側に提案しやすくもなったな、とも思います。
「こういうサービスもありますよ?、つかってみませんか?」と。
HPをもつこと、の敷居が下がり、地方にとっては商店街の活発化などにも繋がるかもしれないな、と。

ところで、今回のUI。
カチッと固まりつつも、ポップで可愛く、ステキ。
daiskipさんが関わってるんだろうなと一目でわかってしまった(苦笑
(制作はマダメ企画さんなんですね、と納得。)

すきなひとがつくったデザインはほんとすぐわかる。
主張がありつつも、うまーく全体と溶け込んでる。
そういう「いやみのない自分らしさ」を自分も確立していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です