Categories:

2020、デザイナーとしての目標3つ。

あけましておめでとうございます。
ということで、今年の目標(デザイナー的目線)を。
1. サービス・アプリをつくる
2. 代謝をよくする
3. アクセシビリティ

1. サービス/アプリをつくる

方向性はある程度決まっているので、開発側(夫)と話し合いつつ年内中にカタチにしたいです。

自分は、デザイン方面(UI/UX/HCD/アクセシビリティ)周りやマーケティング周りなど、不足してる部分をインプットしつつやっていきたい感じです。

脱・やるやる詐欺。

2. 代謝をよくする

アンラーン(学び捨て)していきます。
長く業界にいると、当然出てくる問題ですね。

フロントエンド周りの技術やデザイントレンドは日進月歩。過去学んだことが正しいこととは限らぬ時代です。

こどもに勉強をおしえていると、学び捨ての大事さを痛感します。
なぜなら、おしえ方が自分が学んだ頃と全く異なるからです。
算数が良い例でしょう。
教科書を読み直してから、こどもが学んでいる方向で説明する必要があります。そうしない限り、理解をしてくれません。

古いことを知っているからこそ、新しいことから見えてくるものがある。
それが欠かせないなと感じております。

ちなみに、わたしのデザインモットーは「温故知新」です。

3. アクセシビリティ

欠かせないことですよね、アクセシビリティ。
過不足分を勉強していきつつ、アウトプット&インプットしていきたい感じです。

—-

そんなかんじで、本年は泳ぎ続けたい所存です。
よろしくお願いします。