「おしい!広島県」といえば、今年打ち出された、広島県のキャンペーンPRですね。
「iida UI」といえば、INFOBARのUI(ユーザーインターフェイス)デザインですね。

この2つに共通するもの。
それは、「広島県」。
(iida UIを手がけられたtha社には広島県出身のデザイナー奥田さんがいるのです、はい。)

CSS Nite in HIROSHIMA,Vol.5では、これらふたつのクリエイティブをテーマに、ものづくりのヒントを探るいい機会かと思います。

http://atnd.org/events/32289

今週末21日(日)開催。
広島市内にて行われるWTM(ウェブ周りの各分野に関して触り部分の説明をお互いにしあう会)に、東京からあの人が来ちゃうそうです。
あのひとって、だれでしょう?
そう、@cipherさんこと、こもりさんです。

タイミングが合いまして、お声がけしたのがキッカケで実現しました。

備後クリエイター協会

CSS Nite in AOMORI実行委員会の一員として活動している中で、
日本全国・様々な地方版CSS Nite実行委員の方々とお会いする機会が多くなった昨今。

2年前にお会いし、今はCSS Nite in HIROSHIMA実行委員会委員長として活躍している藤本くんと、Twitterなどで交流している知人・有限会社アルファルーク渡邊さんのおふたりが立ち上げた「広島MT学会」が、このたび、200名規模のMTカンファレンスを開催することになりましたので、お知らせします!