[WordPress]インハウスで使っている実装あれこれ

弊社(何処)のコーポレートサイトは、WordPressで実装しています。

自分が入社して、早3年目。
現在は、製品ページのみ担当となりましたが(デザイナーが増えた嬉しみ)、
この3年間、ビジュアルも実装もガラッと変わってきました。
変化がないと楽しくない、そう変化を楽しんで行かなきゃつまらない。

そんなこんなで、最近、事例ページをリニューアル

事例ページをどーんとリニューアルしました。
見た目は地味・・・いやいや、シンプルですが。
実はいろいろ実装を修正いたしました。

変わっていない箇所

  • 基本仕様は、カスタム投稿タイプ&カスタムフィールド
    カスタム投稿タイプはfunctionsに記述、カスタムフィールドは「Custom Field Suite」を利用しています。

変わった箇所

今回、どうしても変えたかったところ

  • コードのパーツ化
    今までのテンプレートは、同じコードを書くことが多く、修正する際、非常にコストでした。
    今回はじっくりと時間をかけられたため、できる限り、コードのパーツ化をすることができました。

今後、事例が増えていくに従い、改修ポイントは出てくるかと思います。
ユーザーに製品価値を与え続けていくために、ユーザー自身がどのような視線で製品を見ているかを察し、それに呼応したアイディアをデザインしていけたら、と考えています。