すっかり書き忘れておりましたが、CSS NITEが青森にて開催されるそうですね。

Taro:「CSS NITEが青森で開催ですって!」
Seven:「へー、それってなんなんだい?おもしろいことなのかい?」
Mother:「いえいえ、違うわよ。というか、CSSって何なのか知らないの?」
Seven:「・・・知ってるに決まってるじゃないかっ!」
Taro:「じゃぁ、説明してみろよっ!」
Seven:「・・・・・(口篭もる)」
Taro:「ほぅら、知らないんじゃないか。駄目だなぁ、だからお前はXXX・・・」
Seven:「なんだとぅ!それとこれと全く関係ないじゃないか!お前だってXXXなくせに!」
Mother:「ほらほら、2人とも冷静になって、・・・イタッ(殴られた)」
Taro&Seven:「Motherは引っ込んでてよ!」

と、こんな風に家族で盛り上がること間違いなし(違)

さて、そんな冗談はさておき。
CSSはwebに欠かせないものであるし、日進月歩で変わっていく技術のひとつでもある。
東京・銀座で開催されているこのイベントが地方で開催されることは、地方のウェブ技術者にとっては良い結果に結びつくものなのではなかろうか。

開催は、4月28日(土)PM14:00から青森県立美術館シアターにて。
アートに触れる場で技術を学べるなんて、ステキじゃないですか。
ちょうど「工藤甲人展」も開催されているし、行けたら行こうと思います。